製品紹介

IVEX Secure Access Controller 2 機能紹介

ISAC2のシステム構成並びに搭載機能をご紹介致します。

動画とテキストで記録するログ機能

物理環境はじめ、VDI・SBCなど仮想環境プラットフォームも含めたすべてのWindows上の操作を録画します。通常、動画を記録する場合、記録容量の大きさがしばしば問題となりますが、ISAC2では最新の映像圧縮アルゴリズムと、トラップを仕掛けて録画を開始させ、必要な部分だけを録画することで、その問題を解決しています。※1
また、監視対象のサーバーにロガーエージェントをインストールすることで、録画内容と完全に同期したテキストログの作成が可能になり、テキストログをクリックするだけで、見たい録画シーンを簡単に再生することが可能になります。
※1 機能の一部は実装予定
録画管理イメージ

アクセスコントロール機能

アクセスコントロール機能は、IPアドレス・Port番号を指定することによって、対象PCのリモート接続利用時のアクセス制限を可能にします。なお、IPアドレスは直接指定する以外にも、正規表現やワイルドカード指定など柔軟に設定が行えるほか、URL(ページ単位)での指定にも対応しています。 ISAC2アクセス制限イメージ

フィルタ機能(IPアドレス・通信port・URLによるアクセス制限機能

IPアドレス・Port番号を指定することにより、アクセスを制御することができます。 IPアドレスは直接指定のほかにも、正規表現やワイルドカード指定など、柔軟に設定が可能です。
また、URL(ページ単位)での指定も対応しております。

フィルタ設定画面

操作ログ生成機能(IVEX Meta Logger ISAC2搭載版)

※ログビューアー管理画面

IVEX Logger Seriesのログ生成機能をご利用いただけます。
生成されるログ項目はIVEXLoggerSeriesと同様です。

ISAC2は操作履歴の動画記録・詳細検索・接続制御のすべてをカバーしており証跡管理に効果的なアクセスレコーディングソリューションです。

pagetop

製品に関するお問合せ
  • WindowsXPリプレイス問題でシンクライアント導入を検討中の方へ、導入コストを約1/8に抑える IVEX managed Thin Client
  • IVEX Logger評価版ダウンロード
  • IVEX LoggerSeries導入事例紹介
  • MovieでIVEX Loggerを紹介

pagetop