ニュース・リリース

お知らせ

2012年6月25日

報道関係者各位
プレスリリース

アイベクス株式会社

仮想化対応操作ログソリューションIVEX Logger Series
統合管理機能を拡充した最新版ver3.3をリリース

仮想化セキュリティソリューションを提供するアイベクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:今泉清水、以下 IVEX)は、新機能を多数搭載した仮想化対応ログ生成ソリューション「IVEX Logger Series ver3.3」の販売開始を発表しました。

「IVEX Logger Series」は、Windows上のユーザ操作ログを生成・取得するソフトウェアです。 リモートデスクトップを利用した操作や仮想環境にも完全に対応した独自開発のエンジンで、クライアントPC上での操作はもちろん、特権IDを持つサーバや管理者の操作、シンクライアント環境におけるユーザ操作を端末ごと正確に記録します。また、シンクライアント対応技術により、圧倒的な低負荷を実現。PCへの影響を最小限に抑えた仕様も魅力の製品です。

この度リリースする「IVEX Logger Series ver3.3」では各種設定コンソールを一元化し、シングルサインオンを実現。他にも、取得したログを効率よく運用するための便利な機能を数多く実装することで、統合管理機能を大幅に強化しました。

今回追加された新機能は下記の通りです。


ログ取得ポリシー設定機能
IVEX Logger Agentが取得するログ項目はログ取得ポリシーとして登録し、ユーザごとにポリシーを割当てることができます。※ユーザがどのグループポリシーにも属さない場合、デフォルトポリシーが適用されます。

また、ユーザ設定にワイルドカードを使用できるため、特定のユーザグループのみファイルアクセスの操作ログを取得するといった、柔軟なポリシー設定も可能となります。
グループポリシー設定画面
コンピューターポリシー設定機能
コンピューター(及びドメイン)単位でイベントログの取得ポリシーを設定することができます。また、ログの一次保存先が指定可能です。
データベース設定機能
Microsoft SQL Server 内の各種設定をIVEX Logger Console上で行うことができます。 「スケジュール設定」、取得ログの「フィルター設定」、「データ削除設定」、「データベース使用容量上限設定」、「データベース接続設定変更」等、IVEX Logger 統合コンソールから各種設定の一元管理を実現します。
IVEX Logger 稼働状況 確認
IVEX Loggerが稼働しているPCやユーザ名、セッションIDなど、稼働状況をリアルタイムに把握することができます。
IVEX Logger ExportCSV 設定機能
IVEX Logger ExportCSV の出力設定(保存先やログの出力期間など)が行えます。

IVEXは、今後も顧客のニーズに迅速に対応できる製品開発を継続していく方針です。

「IVEX Logger Series」製品紹介
 http://www.ivex.jp/product/ils/

pagetop

■アイベクス株式会社について
アイベクス株式会社は、シンクライアント環境 (VMware View、Citrix XenApp、XenDesktop利用環境など)においても正確な操作記録を実現した 「IVEX Logger Series」をはじめ、操作・通信制御、シンクライアント製品など、IT全般統制に欠かせないセキュリティソリューションを提供しています。
http://www.ivex.jp/

■ニュースリリースに関するお問い合わせ
アイベクス株式会社 営業部
TEL:03-5835-0268 FAX:03-5835-0264
E-Mail:pr@ivex.jp
※本リリースに記載の商品名等は、該当各社の商標、登録商標または称号です。
  • IVEX Logger評価版ダウンロード
  • MovieでIVEX Loggerを紹介

pagetop